名湯 草津温泉~世界遺産 富岡製糸場の旅

草津温泉32

ご無沙汰しております。ピアの輪 カウンセラー はらしまみゆきです。
年が明けて、あっという間に桜の季節ですね。
新元号が「令和」と発表され、これからどんな事があるのかワクワクドキドキしておりますが、皆々様が幸せに暮らせる時代であってほしいと願います。

新しい時代への一歩

いよいよ来月から新元号になり、心機一転ではありませんが子供のいない人生を選んで、これからの自分の人生とピアの輪の発展を考えた時、いろんな可能性があるのではないか?
と考え、昨年秋ぐらいに偶然にも私の所にある「働き方改革」のお知らせが入り、そしてチャレンジするチャンスを頂き、ここ数ヶ月の挑戦を経て、ある資格の認定試験を受け、無事passしました!!
以前「2018年総括&2019年のご挨拶」にも書きましたが、自分が出来るチャレンジを年明け早々にさせてもらい、数百人の同期と共に久しぶりの勉強に頭をフル回転させて試行錯誤し、もうすぐ来る春に向け頑張りました。
時には落ち込み、進みも牛歩の如く、焦ったりもしましたが、心強い同期同士の励まし合いなどもあり、見事なサクラが咲きました🌸
これからの新時代、とてもとても強力なサポートを持つことが出来たと思います。
仙台市内の方々はじめ、県外からお越しになっている方々もいらっしゃると思うと、ピアの輪という場は、より必要不可欠だと実感しております。
皆さまと共にピアの輪がより大きな輪になりますよう、私も頑張ってまいります。

癒し旅へ

草津温泉1年明け早々、なかなかの試練を通ってきて合格という結果を頂き、ホッと一息という事で夫婦二人で草津温泉へ行ってきました。
初草津温泉です♨映画「テルマエ・ロマエ」も好きだったので、行ってみたかったのです。
まずは草津と言えば湯畑!草津温泉2草津温泉3草津温泉4草津温泉5映画で見たあの場面が思い出されます。そしてむせ返るような硫黄の香りと共に、情緒あふれる街並みがとても素敵でした。湯畑脇のお店が美味しそうな豚まんを売っていたので、抹茶ソフトと一緒に購入。私達が買った時は、すぐ買えましたが、その直後に行列が出来ていました。とても美味しかったですよ♪草津温泉6次にどこへ行こうかと観光マップを見てみると湯畑から歩いて、いろんな所へ行けるとわかり、まず草津熱帯園へ。
そこには、ワニやヘビ、お猿さんなどが熱帯の植物と共に見る事が出来ました。草津温泉7
草津温泉8草津温泉9草津温泉12中でも楽しみだったのはカピバラ♪
さすが草津。温泉に浸かってますね~(笑)
エサもあげる事が出来ました。とっても可愛かったですよ~❤
草津温泉10草津温泉11カピバラに癒された後、湯畑に戻り、次は西の河原通りを歩いて、沢山のお土産屋さんを見ながら辿り着いたのは西の河原公園。温泉の川があり、所々に足湯が出来る場所があります。皆さん、足湯に浸かって楽しんでいましたよ。草津温泉13草津温泉14その公園を通り、奥へ歩いていくと西の河原露天風呂があります♨
ここは、とっても広い露天風呂で草津に来たらオススメの温泉です。
ひろ~い露天風呂にゆったり入り、心も身体もポカポカになりました。草津温泉15露天風呂から、また湯畑へ戻ってきました。
射的で遊んだり、草津の源泉の白旗源泉へ行ってみたりと温泉街を楽しみましたよ。草津温泉16草津温泉17そして夕飯も近くなり、ホテルへ。
この日、お世話になったホテル一井。ここは湯畑が部屋から見下ろせる場所にあります。お部屋からも最高の眺めです。草津温泉18草津温泉19草津温泉20落ち着いた和室で少し一休みして、夕食へ。通された席は窓から夜の湯畑が見えるところへ✨草津温泉21私たちのテーブル担当の方はリタさんという外国人の方でした。お料理の説明も丁寧にしていただき、素敵な食事の時間を過ごせました。お料理も春の献立となっていて、どれも美味しく頂きました。もうお腹パンパンです(笑)草津温泉22草津温泉23草津温泉24草津温泉25草津温泉26草津温泉27草津温泉28草津温泉29お腹いっぱいになったので、腹ごなしに夜の湯畑へ。
紫色にライトアップされたりと、幻想的な演出がされています。この日は月がとってもキレイでした。
一通り写真を撮ってホテルへ。浴衣姿で行ったので冷えてしまいました。草津温泉30草津温泉31草津温泉32そんな時は、やっぱり温泉♨大浴場もとてもいいお湯で、お肌ツルツルになりますっ!でも気をつけてほしいのが、お風呂場もとってもツルツル!!湯船に片足を入れた時、あまりにもツルツルで転びそうになりました。そして、私の後に入ったご婦人が転倒していて、思わず「大丈夫ですか?!」と声をかけてしまいました。近くにいたおばあさんも心配して声をかけていました。どこの温泉場もそうですが、本当に気をつけたいですね。大事に至らず、本当に良かった。

夜が明けて、朝食会場へ。これまた盛りだくさんのメニューです。半分バイキングにもなっていて、ライブキッチンでオムレツなども焼いてくれています。群馬県の地のものがふんだんにあり、とっても美味しかったです。草津温泉33草津温泉34食事が終わり、チェックアウトまで、まだ時間があったので、隣の熱乃湯へ。
ここは湯もみと踊りのショーが見れる、「これぞ草津!!」という観光スポット。
また湯もみ体験も人数制限がありますが、体験できます。一日に6回ショーがあるのですが、大変人気でチケットを購入するのに並びます。私達も並びましたが、比較的前の方に並べたので一番前の席に座る事ができました。ホントに長蛇の列が出来るので、行かれる方は気をつけてくださいね。テレビでは何度か見た事がありましたが、迫力ある湯もみも見れました。そして湯もみ体験もしちゃいました♨写真をお願いして撮ってもらいましたが、動画も撮ってくださり、私達の素敵な思い出になりました。また湯もみ体験をした人たちに賞状とポストカードが配られました。湯もみ、とっても楽しかったですよっ♪草津温泉35草津温泉36草津温泉37草津温泉37-1ショーが終わり、しっかりお土産も買ってホテルをチェックアウト。
向かうは世界遺産の富岡製糸場へ。場内はとっても広く、建物も洋風のモダンな作りでしっかりしていて、何だかタイムスリップしたかのようでした。
そして、この時は期間限定で保存修理工事の見学もする事ができました。ヘルメットを被っての見学で、貴重な見学をさせて頂きました。富岡製糸場38富岡製糸場39富岡製糸場42富岡製糸場41富岡製糸場43富岡製糸場44今回の旅もとても満足でした。日本の伝統や文化にも触れ、また温泉で心も身体も癒されました。
まだまだ入っていない温泉も沢山あったので、また行ってみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

アイノカタチ