今の自分にできること

やくらいガーデンレアハートきのこ

こんにちは。ピアの輪 カウンセラー はらしまみゆきです。

テニスはじめました。

テニス始めました。子供がいない夫婦二人きりの私達がいつまでも健康で過ごすことは非常に大事なことです。
ここ数年、運動らしい運動をしてなかった私達夫婦ですが、一念発起してテニススクールに通い始めました。
なぜテニス?と申しますと、大坂なおみ選手フィーバーにのっちゃいまして(笑)
それと硬式テニスの経験はないのですが、遠い昔の学生時代に軟式をしていたのと、夫は数回程度やっていたというので夫婦で楽しめる趣味になるのかなぁと。
でも最初から二人だけでやるのは不安でしたので、基本をしっかり学ぼうと思いました。
数年動いてないですから、初めてのクラスでもキツイキツイ…
でも久しぶりの爽快感を味わえて気持ちいいです。ストレス解消にもなりますしね。
少しでも上達できるようになりたいです。

できること探しのヒント

みどり
前回心穏やかに楽に生きるにはでも書きましたが、私の事でいうと上達をしたいですが、「上達」にだけ注目するのではなく、自分にできるだけのことをしつつ、楽しんでやりたいです。
では、今の自分は何ができるのかわからないという方へ、気持ちにゆとりを持ったり、心地いい誰でもできる頑張りすぎない暮らし方の記事を見つけたので少しご紹介します。

朝起きたら空気を入れ替える

朝起きたらまず、窓を開けて空気の入れ替えをしましょう。
一日の始まりを気持ち良くスタートさせたいですよね。
滞っていた部屋の空気が動き出してアクティブに動き出せるようになります。
空気の入口と出口ができるよう、対角線上にある2か所の窓を開けると、風がすーっと通り抜けて新鮮な空気が取り込めます。

ベッドを整える

起きたらベッドを整えましょう。多くの成功者が習慣にしていると言われています。少し前だとフィギュアスケートの羽生選手も泊まっていたホテルのベッドをきちんと整えてから出ると言っていました。
忙しい毎日で、家中のものを整える時間はなくても、ベッドくらいはと考えれば少しハードルが低くなるかと思います。そして身の回りを整えることで、気持ちも整えられると思えば、ゆとりができ、心地いい安定した自分が作れるかもしれません。

ハーブティーを飲む

忙しい毎日ですが、カフェインなしのハーブティーで心を穏やかに。
仕事の合間には、目が覚めるミントやレモングラスを。就寝前にはリラックス効果のあるカモミールやジャスミンがおすすめ。フルーツとブレンドしたものもいい香りに癒されますね。
この習慣が心にゆとりをもたらしてくれます。

茹で野菜を常備

ついついスーパーなどのお惣菜に頼りがちになってしまう習慣に、作り置きおかずを日々の献立に使ってみる。
本屋さんに行くと簡単レシピ本などがあって、今ではいろんな種類の作り置きおかずが簡単にできますが、正直難しい!という方は茹で野菜を常備してみることから始めてはどうでしょう?
茹で野菜があれば、栄養のある副菜がササッと作れるし、お弁当のおかず作りにも便利。
茹で鶏やゆで卵も用意しておくと更にいいと思います。
ヘルシーで健康的な食生活が少しでも実現できればいいですね。

テレビを消して、読書をする

これはテレビ依存の私としても正直辛いですが、まず無意識にテレビをつけることを止めてみる習慣を意識的につけたいと思います。
また読書ではなくても、私の場合はこうしてブログの内容を考え制作したりしています。
何となく見ているテレビを消して、自分にとっての有意義な時間を過ごせる「切り替え」ができるといいですね。

感謝日記をつける

一日の終わりには、一言でもいいので良い日記をつけましょう。
ポイントは良い日記という事です。その日起きた良い出来事やありがたかった事を書き出す感謝日記。何気ない日々にも変化が生まれ自己肯定感が保たれ、前向きな気持ちになれます。
眠る前は嫌なことや心配事が浮かんでしまいがちですが、こうした感謝日記をつけることで心穏やかに、ぐっすり安眠できるようになります。

キッチンをキレイにして眠る

すべての場所を徹底的に掃除するのは難しいですが、キッチンだけはキレイにしてから眠りにつくようにしましょう。
水回りが汚れていると運気が下がるとも言われています。
害虫やカビなどの存在も気になります。食器を洗い、最後は水滴を拭き取るなど自分がスッキリした気分になり、また次の日の朝キッチンがキレイだと気持ち良く一日をスタートできます。

週末に花を買う

週末は、家で気持ち良く過ごすためにもお花を飾ってみましょう。
その時の気分や天気によって、お花をチョイスしてみるといいですね。
お花屋さんへ通ううちに感性も磨かれていきます。
飾る場所はリビングや玄関など、忙しい毎日でも季節の移ろいを感じられるところに置くといいですね。
やくらいガーデン風景以上、8つのことをご紹介しましたが、全部やってみてもいいし、その中のいくつかでも決して気張らずに、できることをやってみましょう。
そして、今の自分にできることを見つけて、心穏やかに楽に生きられることができればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です